ごあいさつ・沿革

ごあいさつ

理事長

当会は長い歴史と伝統の中で培った豊富な保育経験を生かし、子ども達一人ひとりの特徴を伸ばし、個性豊かな成長を心がけた保育を実践しております。
子育ての難しい時代といわれる昨今では、ご家庭でも不安や混乱が大きいのではないでしょうか。子どもを育てることは大変なことでもあり、また大きな感動でもあります。
子育ての不安や悩みを一人で抱え込むのではなく、みんなで支え合うことが大切だと思います。一人ひとりのお母さん達とも気軽に話せる環境を調えております。
お母さんが明るく元気だと、子どもも元気で家庭も明るくなります。みんなは一人のために、一人はみんなのためにシェアーできる保育に努めております。

あかしや会 理事長 遠藤 進

ページの先頭へ戻る

あかしや会 沿革

昭和29年5月 創設者 遠藤正市により越谷町(現越谷市)に保育園が設立され、
「私立越谷保育園」と称した。
昭和39年3月 創立10周年記念 卒園児560名を数える。
昭和49年3月 創立20周年記念 卒園児905名を数える。
昭和50年2月 社会福祉法人 あかしや会に組織変更。
初代理事長に遠藤隆市氏が就任。第2代園長に遠藤進が就任。
昭和52年2月 鉄筋コンクリート造2階建て園舎完成。定員80名に変更。
昭和56年4月 3歳以上児のスイミング指導開始(基礎体力向上)。
昭和58年8月 5〜6歳児の野外お泊り保育開始(体験保育)。
昭和59年3月 創立30周年記念 卒園児1276名を数える。
昭和59年3月 創立30周年記念 卒園児1276名を数える。
昭和60年4月 越谷保育園機関紙「わらべ新聞 第1号」発行(月刊)。
昭和63年3月 第2代理事長に遠藤進が就任。理事長兼任。
平成2年3月 木造2階建て園舎増築(保健室・会議室)。定員を90名に変更。
平成5年12月 越谷保育園機関紙「わらべ新聞 第100号」発行記念。
平成6年 創立40周年記念 卒園児1557名を数える。
子育てフリートーキング「ザコ寝合宿」開始
地域異年齢交流プログラム「卒園児 OB野外キャンプ」開始
平成7年 越ヶ谷保育園 園長 草深 和子 就任
平成9年 放課後児童健全育成事業とし越谷小学校学童保育「ピノキオキッズクラブ」開設
野外活動「あおぞら保育」プログラム開始
平成11年 0歳児保育開始
平成12年 子育て支援プログラム「12時間保育」開始
越谷市私立保育園協会 「アップルパイ通信」第1号発行
平成14年 越谷市増森に「第二越谷保育園」 設立
第二越谷保育園 園長 小川 綾子 就任
保育カルチャーフェスタの実施開始
送迎保育」開始
「赤ちゃん保育アカデミー」が家庭保育室として市認定
平成15年 東越谷小学校 学童保育「ピノキッズ分室」開設
平成16年 保育園 創立50周年記念行事・・卒園児1820名
第二越谷保育園 園長 杉林 早苗 就任
平成17年 保育園部門・自然体験部門に組織変更
平成19年 日本文化伝承プログラム 茶道「お行儀プログラム」開始
平成23年 越ヶ谷保育園 トイレ増設
平成24年 城ノ上小学校 学童保育室開設
日本文化伝承プログラム 日本舞踊「若とかぐや姫プログラム」開始
越ヶ谷保育園 相談室増設
平成25年 保育園 創立60周年・・・・・・・卒園児 2039名予定
家庭保育室「第二赤ちゃん保育アカデミー」開設
城ノ上小学校 「第二学童保育室」開設
第二越谷保育園にロッククライミング開設
園歌」完成

ページの先頭へ戻る